ビデオはここをクリック => http://www.hirahidenobu.com/

平秀信氏の1000本ノック

平秀信氏の1000本ノック

1000本ノックを 受けています。

ノックと言っても 平秀信氏がバットを持って・・ではないですよ。

インプロビックからの情報提供サービスの形で 
1日1キーワードずつ配信されています。


短い言葉も中に 気づきがあります。

第1本目を紹介します。

---------------

みなさんは

「如何に、売上をあげるか?」
「どうやって1つでも多く、契約を取るか?」

という考えで、頭の中が満たされていると思います。


そこで、少しでもビジネスヒントを多くご提供したい!
という、私たち平秀信事務所の思いにより、

「平秀信1000本ノック」

という情報提供サービスを開始することにしました。

「・・・ん?平秀信1000本ノック?」

このサービスは、今まで平秀信の、

◎セミナー
◎マニュアル・教材
◎書籍
◎弊社インプロビックでの朝礼

・・・

での発言を1,000個まとめまして、
言葉の本質を解説していくものです。

平秀信の脳の中身を、「稼ぐ」と言う切り口で
解説するという、今までに無い内容です。

平秀信をもっと深く理解したい!
平秀信のように、稼ぎたい!
平秀信のように格好良くなりたい?!

など、平秀信に興味がある方だけでなく、

毎日、ビジネスアイデアを考えていらっしゃる
クリエイティブ・クラスの方々にもお役に立てます。

1日1キーワードずつ配信していきますので、

アイディア発案、社員教育など、
様々な場面でご活用ください。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

     平秀信1000本ノック
______________________

平秀信による、結果を出すためのビジネスヒント
 億万長者マーケッターは、こぅ考える!!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

一本目:非道徳に儲け続けろ

発言元:2006年4月1日 新入社員入社時の朝礼にて

平秀信の解説:

目標達成に向けて徹底的に焦点をあわせていくこと
つまり、非道徳的行為だからとか、世間の人の目がとかは
全く頭の中から追い出し考えなさい。
目標達成だけに焦点をあわせるというニュアンスである。


///////////////////////////////////////////
  〜平秀信事務所からのお知らせ〜

インプロビックの15億円の売上を
    影で支えた仕組みを公開中!!

http://www.hirahidenobu.com/kagenoshikumi/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

発行者:株式会社インプロビック


平秀信1000本ノックとは、


平秀信氏が発してきた言葉の本当の意味をお伝えする物です。

経営者の方、サラリーマンの方、また新入社員の方が
ビジネスを展開していく、そのヒントにお使いください。

※引用先(「平秀信」「インプロビック」)

----------------------------

あなたが朝礼で 話すヒントになれば 幸いです。



捨てるものを決める

捨てるものを決める

平秀信氏からのメールや平秀信事務所からのメルマガで、ひらめきや気づきを貰っているんですが、「捨てるものを決める」というなかなか実践しにくい内容のメールがありました。

エリック網倉さんからのものです。

--------------------------------------------------
捨てるものを決める・・・・
これは、本当に難しいことだと以前私は、考えていました。

・過去の成功体験を、捨てれなかったり
・ぼちぼちの事業を捨てれなかったり
・持っている資格にしがみついたり
・今の会社を捨てれなかったり
・進展しない見込み客を捨てれなかったり

いろいろな経験があるかたも、多いと思います。

私が、平社長を見ていてびっくりしたことが、以前あります

もう、3年くらい前の話ですが、
当時、株式会社インプロビックの売り上げの30%くらいの
規模だった1つの事業部を

「これ、来月からやめて。
こっちのほうにフォーカスしてもいい。
これをすてれば、こっちが今の3倍になるよ」
と、言ったのです

結局は、私のほうで続けたいことを伝え、
続けることに、なったのですが、
当時の平社長の「捨てる」決断は、
本当にびっくりしたものでした。

「成功する人は、このように決断できるのか」
と思ったものです。

事業部を捨てるような、とても大きな判断、決断も、
日々の小さな捨てるものを決める作業から
来ているのだと思います

私も、日々捨てるものを決断していきます。

-------------------------------------------

決断力・・・磨かなければ・・・・



行動スピードを音速に上げる

平秀信氏やインプロビックの方の行動スピードは
とてつもなく早く、いつも驚いているのですが、
その秘密も平さんは公開しているんですね。

・・・・・・・・・(ここから)

私が年収500万円のサラリーマンから
この8年で100億円ちょっとを稼ぎ出した
テクニックになります。

毎日の習慣のテクニックです。

普通の人は、マーケティングやコピーライティング
のノウハウは勉強しますが、そこで学んだ事を
実際に行動として実行する部分でいつも
戸惑っています。

ここ数年間で、私がマーケティングのかなりの
テクニックの部分を惜しげもなく公開してきましたので
このテクニックの部分の知識をもっている人は
たくさんいます。

私のメンターであるMr.Xもマインドセット、コピーライティング
の部分をかなり公開してきましたので、尋常じゃないくらい
知識をもっている人はたくさんいます。

巷のマーケッター達も、遠慮なく非道徳な発言をする私を
少し毛嫌いしながらでも、実はかなり私の行動、発言を
チェックしています。

セミナーにも偽名を使ってこっそり参加したり、
インプロビックの商品も社員の名前を使って
こっそり購入したりしています。

なので、何だかんだで日本中で私のノウハウは
知れ渡っていますし、ノウハウ、知識の部分で
レベルの高い人はたくさん存在します。

が、

なぜ、知識のある彼らが私と同じレベルの収入を
得る事ができないのか?

なぜ、私のように、

1:住宅建設会社
2:情報商材会社
3:不動産会社
4:テレビショッピング会社
5:海外リサーチ会社

など、複数の会社を同時に経営し、100億円を
超えるお金を稼ぐ事ができないのか?

そして、

引退して海外を遊び呆けながら本を何冊も
出版したり、映画を撮影したり、世界中でサイドビジネスを
展開したり、カンボジアで学校を造ったりできないのか?

なぜ、私のように人の20倍ほどのスピードで物事を
完了し達成していく事ができないのか?

いつまでたっても同じ事しかせずに、アイデアだけは
一人前に出るが、それを2秒で実行する事ができないのか?

・・・・

と、

書いていたら本当にキリが無いのですが、とにかく
行動スピードが一般の人は遅すぎるのです。

知識ばかりがついて行動の部分で躓く人が多すぎるのです。

で、

今回、私が今まで行ってきた行動スピードを上げる
具体的なテクニックを88つ公開するのですが、これは
本当に重要なテクニックだという事を理解しておいて下さい。


単純な事に聞こえる部分もあると思いますが、
正直な話、真実はシンプルなのです。

シンプルな事を繰り返しやってきたおかげで今の私が
存在するのです。

・・・・・・・・・・・

このような事も公開しているんですね。

9つの言葉

前回に書いていた、Mr.Xがキャンプ中に大富豪のお爺さんに教えてもらった興味深い言葉ですが、

-------------------------------------------------------

Perfection is not when there is no more to add,
but no more to take away,

-------------------------------------------------------

元々は誰かが書いた本に書かれていた言葉だったそうですが、
Mr.Xの友人の大富豪のお爺さんが大切にしている言葉の1つだそうです。

日本語で言ってみると、

「完璧とは、もう他に何も付け足す物が無い状態ではなく、もう他に捨てる物が何も無い状態を指す。すなわち無駄が一切ない事が完璧なのだ。」

という感じの意味になります。

で、

Mr.Xは更に聞いてみたそうです。

Mr.X 「捨てる物が何もない状態ですか。。分かりました。
それは分かるのですが、ではまずは何を捨てれば良いのでしょうか?」

お爺さん 「捨てる物はたくさんある。捨てる物がたくさんあればあるほど無駄がある。だから捨てる物がたくさんある人間ほど完璧とは程遠い人生を歩んでいる事だよ。」

Mr.X 「分かりました。で、例えば何を捨てればいいのでしょうか?」

お爺さん 「まずは言葉を捨てなさい。」

Mr.X 「言葉? 言葉を捨てるのですか? それは無口になれという事ですか? 私は人と会話するのは好きなのですが・・・」

お爺さん 「無口になれ、という意味ではない。精神的に悪影響を与える言葉を捨てるという事ですよ。」

Mr.X 「精神的に悪影響な言葉? それは一般的に言われるネガティブな言葉とか、そういう意味ですか?そういうのはあまり使わないのですが。」

お爺さん 「少し違います。では、まず次の9つの言葉を使うのを一切辞めて見てください。

1つ目: 幸せ

2つ目: 成功

3つ目: 責任

4つ目: 妥当

5つ目: 良い、正しい

6つ目: 悪い、間違っている

7つ目: 道徳的

8つ目: 〜でなければならない、〜しなければならない

9つ目: 現実的

以上の9つの言葉を使うのを今日から一切辞めてみて下さい。

これらの言葉は意味の無い言葉です。意味がなく、無駄であり、しかも精神的に悪影響を与える言葉なのです。」

Mr.X 「興味深いですね。結構使っている言葉があります。
分かりました。今日から使うのをちょっと辞めてみます。」

お爺さん 「中々聞き分けの良い若者ですね。私自身は、この言葉を使うのを辞めたおかげで大富豪になれたと言っても過言ではないと思いますよ。」

・・・・・・・・

こういう事を言われたそうです。


この話を聞いて少し考えてみました。

言葉というのは、そもそも人間が勝手に作り出したコミュニケーションの道具の一つ。

つまり、人間が都合のいいように作った物。

そして、つまりそれ自体に深い意味は実は存在しない物。

これらの9つの言葉は、よくよく考えてみると、誰かが都合よく世の中をコントロールする為に作り出した物だと感じてきました。

そして、これらの言葉にうまくコントロールされてきた自分自身がいた事も同時に感じてきました。

知らず知らずのうちに自分自身に限界を作ってしまう言葉が世の中にはたくさん存在します。

それら、『意味の無い言葉』を毎日の生活の中から取り除いていく事が大切なのかも知れません。

そして、これらの言葉を使うのを辞めるだけではなく、これらの言葉の裏にある本来の意味、そして自分自身が理解したように勘違いしていた意味を考えてみる事で、人生全ての事において無駄がなくなってくるのかも知れません。

私を含め、多くの人は言葉、ビジネス、生活、考え方の中にたくさんの無駄があるのかも知れません。

それらを取り除いていく事で興味深い事が起こり始めるのかも知れません。

現在、『当たり前』のように思っている事、毎日の生活習慣、ビジネスの形、ライフスタイル、物、言葉、考え方など全ての事において疑問を感じてみる事が進化の鍵なのかも知れません。

----------------------------------------------------

これを読んで賛否があるでしょう。

今まで感じてきたことや、知識・経験とは反対の事かもしれません。
少しでもプラスになると感じたなら、実践してみるべきだと僕は考えます。

やらないで後悔するより、やってみて後悔するほうが失敗できます。
失敗は経験です。
やらなければ経験できませんから。




常に進化し続ける

平秀信氏のMMSを実践してからは、あまりテレビは見ないのですが、
先日朝のテレビで海洋冒険家の白石康次郎さんがガラパゴス諸島で
ウミイグアナと泳いでる映像を見ました。
(見た人も多いでしょうね。)

その中で興味深いなと思ったのは、絶滅の危機にあるガラパゴスゾウガメや
ガラパゴスペンギンを保護・繁殖させる施設がありました。
チャールズ・ダーウィン研究所。
あの進化論のダーウィンにちなんだ研究所です。

人間の為ではなく、動物の為に保護をしてるそうです。

そして最後に、強いものや賢いものが生き残るんではない。
「変化」するものが生き残るんだ。と言う言葉が胸に残りました。
それが「進化」ということなのか・・と感じました。

さて、その放送の後、平さんからのメールですが・・・

------------------------------------------------
こんにちは、平です。

つい先日、Mr.Xから興味深い話を聞きました

ここ最近Mr.Xは引退してから、大富豪レベルの
お年寄りたちとつるむようになり、先日も数人の大金持ちの
老人連中と山奥に滞在し、キャンプなどをしながら
人生について語っていたそうです。

資産額が数千億円あり、映画のシーンに出てきそうなレベルの
金持ち連中なので、もちろんビジネスやお金についての
話題がたくさんあったそうですが、その中で特にMr.Xの
心に残った言葉があったそうです。

で、

その『言葉』についてですが、それをお話する前に
1つ分かっておいて欲しい事があります。

Mr.Xの教材を勉強した事がある人はご存知だと
思いますが、彼のモットーは、

『常に進化し続ける』

事。

つまり常に現状に満足せず、次のレベル、そして
次のレベルに進化し続ける事が人生のミッションだと
思っているそうです。

『進化を止めた瞬間、退化が始まる』

という事です。

私が見ていて思うのですが、多くの人は常に
今現在の状態を維持する事や、今現在自分の周りで
起こっている事が当たり前だと思っているように
見えます。

現在の状態をまるでカゴの中のネズミのように
一生懸命走っているように見えるのです。

今やっている仕事の形、ビジネスの形、収入の形、
マインドセット、ライフスタイル、全ての事において同じ事を
繰り返そうとする人が多いように見えるのです。

繰り返す = 退化

という事を誰も理解していません。

進化というのは、常に自分の殻を破り、現在
自分の周りで起こっている全ての事に疑問を
感じる事だと思うのです。

そうです。

『疑問に感じる』

事が必要だと思うのです。

現在に疑問に感じた瞬間、次のレベルの世界に
入れるという事なのです。

私は常に自分の収入について疑問を感じていました。

サラリーマン時代、年収がたったの500万円しか
無かった時、自分の収入に疑問を感じていました。

起業して年収が3000万円になった時も、疑問に
感じました。

そして、年収が3億円になった時も疑問に感じました。

そして、年収が5億円になった現在も何かに
疑問を感じながら生きています。

そうです。

『何か』に疑問を感じながら毎日生きているのです。

疑問を常に抱いているのが幸か不幸か、常に
私の現実は変わり続けています。

年収についてもライフスタイルについても常に
私自身の現実は変わり続けています。

今現在の状態を『当たり前』と見た瞬間
進化は終わるのです。

そして、退化が始まるのです。

あなたの今現在の収入、ライフスタイルは
どういった物かは分かりませんが、常に全ての事に
対して疑問を抱いてみる時間を持つのが大切だと
感じるのです。

今、『当たり前』だと思っている事に疑問を感じる
時間をとって欲しいのです。

---------------------------------------------
僕にとってはあまりにもタイムリーな話題なので
掲載させてもらいました。


Mr.Xがキャンプ中に大富豪のお爺さんに教えて
もらった興味深い言葉ですが、また次回に掲載します。

コミュニケーションクラブ

MMSを購入・参加してマーケティングの勉強や自分の仕事に反映させていくんですが、平秀信氏からや、平秀信事務所からのメールマガジンでも多くの気づきがあります。

そのひとつにコミュニケーションクラブと言うのがあって、平秀信事務所で働いているかたのメルマガがけっこう参考になってます。

そのひとつを紹介すると、

---------------------------------------------


記念すべき第一回目です。
どうぞよろしくお願いします。

“ニュースレターを書く”という立場にいますが、私もみなさんと同じ初心者です。

そんな私が、平社長と皆さんの橋渡しが出来れば良いなと思っています。

(中略)


ここで初心者と言うのは、何をしようか決まってはいるけれど、
なかなか最初の一歩が踏み出せない方から、もう商売を始めていて、
IPSやMMSなどの平社長の教材を購入してみたけれど、いまいち使い方が分らない。
というような方々です。


平社長の教材を読み始めて、一番初めにはっとさせられた言葉があります。

それはMr.Xの
「WhyではなくHowで考えろ。そしたら正しい答えが出る」
という言葉です。

たとえば、何か問題が起きたとき
「どうして?」と
起きてしまった問題のほうに向かって考えるより、
「どうすれば?」と、
これ以上問題が大きくならないように、
又は、何か別の手を考えて行動していく方が、
失敗は最小限にとどめることが出来ますね。

この「Why」or「How」の選択は、
私たちみんな無意識にしている事だと思います。
あるときは「どうして?」
又あるときは「どうすれば?」と。

でも、もし今からすべての問題に対して
「どうすれば?」と意識的に考えていくことが出来れば、
成功への近道をたどっていける・・・と思いませんか?

まだ「どうして稼げないのか?」
と自問自答している人は
今日から「どうしたら稼げるのか?」
と言葉を変えてみてはいかがでしょうか?

良かったら試してみてください。

-------------------------------------------------

このメールは、よく読み返すので掲載させてもらいました。

ケータイビジネス本当に恐るべし

前回、ブログを書いたスグ後に平秀信氏からメールをもらいました。
ケータイビジネス本当に恐るべし・・・

---------------------------------------------
こんにちは、平です。

先日募集した「KMSセミナー in 大阪」ですが早くも予定の数が埋まってしまいました。

大阪でこのようなセミナーを開催するのは初めてなのですが、関西でもビジネスが
熱いようです。

ですので、なんとか会場を広くできないかと
交渉して、急遽50名追加することができました!

それでもすぐに埋まってしまうと思いますので
携帯ビジネスに少しでも興味がある人は、
この機会を逃さないようにしてくださいね。

KMSセミナー in 大阪

ところで、前回行われたKMSセミナーでは
いろいろな質問を受けました。

「3.5G携帯が普及したとき市場はどう変わりますか?」

「携帯での動画配信はどのような状況ですか?」

「3キャリアの違いはどうなっていくのですか?」

「携帯でどのぐらいの人が買い物しているのでしょうか?」

などなど、

正直私もよく分からない内容がほとんどでしたが、
ギネスに載ったことがある携帯のスペシャリストが
きますので、すべてに答えてくれると思います。

疑問点はすべて解決しますので安心してください。


そして携帯のセミナーを行ったのは前回が初めてだった
のですが、前回質問をたくさんいただいたことで、みなさんが
どのようなことに悩まれていることが今回よくわかりました。

ですので、次回はそれらの質問を含めてバージョン
アップしてセミナーを開催しますので、さらに強力な内容に
なると思います。

是非楽しみにしていてください。


これから絶対この携帯ビジネスが来ることは
間違いありません。

まさに今しかないと思いますので、この流れに
取り残されないようにしてくださいね。

KMSセミナー申込はこちら:

では!

平秀信

---------------------------------------------
やはり関西でもケータイ市場への期待が大きい様で、また自分が今携帯市場に参入し種を蒔いてることが間違いではないということを再認識できました。

これもMMSでのブレインダンプの効果でしょうか。
結果が出せるまで絞って行きたいですね。

ケータイビジネス恐るべし

ケータイビジネス恐るべし

今年になって、僕はケータイアフィリエイトを始めたんですよね。
ブログアフィリエイトを始めてサイト数も100を超えたんで、ケータイにもサイトを作ってキャッシュポイントを増やそうと。

実際、PCとは違うお客様の属性ですしアプローチも違うんですが、これからネットビジネスでは絶対に伸びてきます。確実に。
だって携帯でのインターネット接続数がPCを超えてしまったんですから。

そんなとき、ついに ケータイビジネスにも参入したんですね。平さんも。

平秀信氏からメールが来ました。

-------------------------------------------
こんにちは、平です。

先日行った携帯セミナー「KMSセミナー」ですが、
予想をはるかに上回る大好評で、キャンセル待ちで
参加できなかった方から以下のメールをもらいました。


「平さん、今回仕事でどうしても参加できませんでした。
 仕事柄、携帯でのビジネスを今後展開していくことを
 考えているためにすごい興味があるのです。もう
 携帯セミナーはやらないのでしょうか?      」
                  佐賀市・Mさん

「なんで携帯セミナーは1回だけなのですか?!
 今回すごい発表があると聞いたのですがどんな内容
 だったのでしょうか?また是非やってください! 」
                  群馬県・Kさん

「平さん、今回KMSセミナーに参加することが出来ません
 でした。参加した友人からものすごいいい内容だった
 と聞いて、気になって夜も眠れません。もう一度、
 ケータイセミナーをやってもらえないでしょうか?
 どうかお願いします                」
                  茨城県・Sさん


今回のセミナー、キャンセル待ちで待って
いただいたのに参加出来なかった人は50人程
いました。

セミナー当日、何とか入れてもらえないかと言って
会場まで来た人も数人いたらしいのですが、今回は
当日キャンセルが一件もなく、会場は満員だったので
帰っていただいたのでした。


そしてセミナーでの質疑応答ではかなり熱い質問、
意見がたくさんでて、いかに多くの人が携帯ビジネスに
対して興味がある、ということを痛感しました。

そこで、今回参加できなかった方、そしてケータイ
ビジネスが気になっている方のために再度、ケータイ
セミナーを行うことにしました。

しかも、急遽リクエストにおこたえして来月に行います。

そして今回は私も初めての「大阪」で行うことにしました。

携帯セミナーin大阪はこちら:


「ケータイ」を小学生からお年寄りまで
誰もが持っている時代です。

これが今後のビジネスにいかに影響を与えるかは
だれでもわかることだと思います。

インターネットの登場で仕事のやり方が大きく
変わってしまったように、この携帯によって
またビジネスのやり方が大きく変わってしまう
ように思います。

まったくもってすごいスピードで動く
世の中には驚かされるばかりです。


そのスピードの中でいかに生き残るかには
やはり「スピード」しかありません。

素早い決断が大切です。

この「携帯ビジネス」は今がまさに旬だと
思われているですが、先日のセミナーの話を
聞いていると今参入しないと乗り遅れると
感じました・・・。

ですから前回参加できなかった人に
もう1度チャンスをあげます。

先日参加した人たちはもうすでに動いていますので
是非あなたもこの流れに参加してください!


おそらくすぐに席が埋まってしまうと思いますので
是非このチャンスを逃さないでください

携帯セミナー申込はこちら:

--------------------------------------------------

これからはMMSで学んだノウハウをケータイにも投下して稼ぐ人がドンドン出てくるんでしょうね。決断するスピードと実行するスピード。
スピードが大事なんですね。なんかワクワクします。

稼いでる人は、悩んでる時間が惜しいのでまず行動すると、みなさんおっしゃいますね。

キラーパス



サイグラム基礎+活用講座




サイグラム基礎
+活用講座DVD




突然ですが・・・

わたしはけっこう熱狂的なサッカーファン。
わたしの出身地が稲本選手と同じ堺市で
ガンバ大阪の試合もよく見に行っていました。


私が特に尊敬している日本代表の
中村俊輔選手はご存知ですよね。


天才的なパサー(パスを出す人)として
人気、実力ともにトップクラスの選手です。
(引退した中田英寿氏もそうでした。)

彼の繰り出す、芸術的なキラーパスを
見たことがありますか?

圧巻です・・・。その一言に尽きます。

ただ・・・どうしてあんなに
きれいにパスがつながると思いますか?

なにか、コツでもあるのでしょうか?

私には、その秘密少しわかります。

それは、パスを出す人のイメージとほぼ同じものが
パスを受ける人に伝わっているからなのです。

中村俊輔選手の頭のなかに、まるで最初からルールが
決められているかのように。

例えば、「俺がこのシチュエーションでパスをもらったら
、君は右隅へ流れるように動く」

とか

「君がこのシチュエーションで真ん中に動いたら、
俺が直線軌道のパスをだす」

など、プロに近づけば近づくほど、多くの
バリエーションを練習によって体に覚えさせます。

なので試合本番になると、
一瞬のアイコンタクトや
ちょっとのジェスチャーだけで、
意思疎通が可能となる。

芸術的なパスの背景には、
レベルの高い意思疎通が
存在しています。

その、一瞬で自分の思いが相手に伝わる経験。

私、何度か経験したことがあります。

はっきり申しますと・・・快感です!
かなり気持ちいいですよ。
そしてこんなにうれしいことはないんです。

だって、

・言葉で話す必要なし、
・気を使う必要なし、
・頭を使う必要なし(多少は使います、笑)

ですよ。それでも相手に伝わっているのですから。

実は私、この感覚を最近、頻繁に経験しています。


友人関係や恋愛関係、親子関係、職場など
人とかかわるさまざまな場所で・・・

それはある日を境にして・・・突然訪れました。
そう、そのある日とは
サイグラムと出会った日です。

今までは

・あの人の考えてることがわからない
・その行動が理解できない
・自分の特性がいまいち把握できない
上記のことで悩んでいました。

手探りの日々でした。
わからない、伝わらない、
そんな八方塞の状況に、正直泣いたこともあります。

でも今は違います。
面白いようにわかってもらえる。意図しなくとも伝わる。
そんな状況を楽しんでいる自分さえいるほどです。

そして気がついたときは、悩むことさえ忘れていました。

今は気分がとても楽です。自分という自然体が楽しい。

もしあなたが、わたしと同じ体験をしてみたい・・・。
数十年積もった肩の荷を降ろすような感覚になってみたい・・・。

と、思うのなら、サイグラム講座を受講してみてください。

きっと違う世界に出会えることでしょう。



サイグラム基礎+活用講座




サイグラム基礎
+活用講座DVD


タグ:サイグラム

テリー伊藤氏も「あ然!」

■インプロビックからのメール。

本日4月25日発売、月刊BIG tomorrow(ビッグトゥモロウ) 6月号の68ページ目を、今すぐに見てください。

なんと平秀信のインタビュー記事が4ページに渡り、掲載されています。

インプロビック社員も、「え?そんなことがあったんですか?」と、思わず言ってしまうような、今まで社員さえも知らなかった平秀信の裏側がすべて公開されています。

その今回掲載されたインタビュー記事の一部を公開すると・・

・なぜ引退を決意したのか?
・インプロビックを売りに出した狙いは一体何だったのか?
・平秀信の教材を買って成功する人はどんな人?
・サラリーマン時代の平秀信にそんなことが・・

この様に、非常に興味深い内容を惜しげもなく語っています。

そしてこれ以外にも、引退した今、一体どのような計画を立てて突き進もうとしているのか?

などなど、今一番知りたい平秀信の”これから”についてもすべてさらけ出しています。

この、今まで誰も知らなかった裏話の一部始終を知りたい方は、550円を握り締めて今すぐお近くの本屋さんへ!



■テリー伊藤氏も「あ然!」とした書籍のはなしです。
平秀信氏からのメールを紹介します。

------------------------------------------------------

こんにちは、平です。

3月に、日本のトップアフィリエイタの人たちの話を聞いてきました。
私と同じ視点をを持っている人、全く違う視点で取り組んでいる人、いろいろいてとても面白かったです。

そこでも、稼いでいる人が共通してやっていることがわかりました。それは・・・

行動すること。

私も何度も言っていますが、やはり行動しなければ、どんなにすばらしいノウハウを知っていても稼げないのです。

会場には、トップアフィリエイタの他に、アフィリエイトをやっているけど稼げていない人も大勢参加していました。稼げる、稼げないの差は、使っているノウハウの差ではなく、実際に行動したかしないか、それだけの差であるということが、改めてわかったのです。

今回は稼いでいるアフィリエイタの中でも、日本一稼いでいるアフィリエイタである、川島和正さんを紹介します。彼は、MMS/IPSのアフィリエイトでも何度か月刊チャンピオンになっていて、稼ぐためのステップを確実にこなしています。

稼いだ実績を作り、その次には本を出版する。見事です。

しかも、その本をテリー伊藤が推奨しています。

いくらテリー伊藤が推奨しても、中身がなければ意味がありません。
そこで、私も実際に読んでみました。
なるほど!そういうことなのか!
そう思うところが何か所もありました。

詳しくは、川島さんに説明してもらいましょう。

今回の出版に関して、川島さんからプレゼントがあります。
なんでも、川島さんのノウハウを無料で提供してくれるそうです。


このチャンスを、ぜひ生かしてください。

平秀信

---------------------------------------------------

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。